ちょい足し

PostDate:2017.04.20

普段のヘアケアとして美容室専用のシャンプーを使いたい

でも今使ってるシャンプーがまだ残っている
欲しいタイミングと美容室へ行くタイミングが中々合わない

そんな方に画像のちょい足しエッセンス
使っているシャンプーに入れ、振って混ぜるだけ
あとはいつも通りにシャンプー
⚫︎細く絡まりやすい人に
⚫︎カラーやパーマの後に
⚫︎ダメージや乾燥が気になる人に
髪質や状態に合わせ3種類あります。

各¥700ですm(_ _ )m

ちょっと普段のヘアケアを意識してみようという方はお試しを★

 

ヘアケア エッセンス irodori

 

 

 

 

 

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

「トリートメント変わりました」②

PostDate:2016.10.09

irodoriのトリートメントメニューの中身が変わりました!
少し前に¥2500、¥5000のコース内容が変わったのはお知らせしましたが、

¥1000のコースもツヤ感、手触りがアップしました(^^)
¥2500、¥5000コース同様にアルキルカチオンコンプレックスというシステムを組み込みましたが、マニアックになるので説明は割愛します★
体感、実感してください!
パーマ後は実感しにくいかもしれませんが、髪には良くなっています☆

空気の乾燥が進んで傷みやすい季節になってきます
髪のケアをしっかりとしておきましょうm(_ _ )m

トリートメント アルキルカチオンコンプレックス

トリートメント アルキルカチオンコンプレックス 内部補修

 

 

 

 

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

「トリートメント変わりました」

PostDate:2016.07.21

irodoriのトリートメントメニューの中身が変わりました!

値段は現在の¥1000、¥2500、¥5000のままです。(パーマ、カラーの時には20%OFFで¥800、¥2000、¥4000です)

¥1000のコースは不足した内部のCMCとたんぱく質の補充をメイン
にした内容で変更はないのですが

¥2500、¥5000のコースで内部への栄養分の補充は今までと同じく行いながら
表面のキューティクル部分の補修の質が向上!
今までよりもベタっと重い質感になることなく手触りとツヤ感、トリートメント後の保ちがアップです(^^)

¥2500と¥5000コースの違いは
内部への栄養の補給の量、キューティクルの補修度合いに加えて
¥5000コースにはホームケアトリートメントが付いているのでトリートメント直後の手触りの違いに加えて持続期間が長いですm(_ _ )m

紫外線やエアコンによる乾燥で傷みやすいこの季節
髪のケアをしっかりとしておきましょうm(_ _ )m

 

トリートメント アルキルカチオンコンプレックス 内部補修 内部補修 アルキルカチオンコンプレックス トリートメント アルキルカチオンコンプレックス

 

 

 

 

 

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

「カラーやパーマの時の刺激に」

PostDate:2016.02.19

カラーやパーマの施術中、薬がしみる、頭皮にピリピリorチクチクとした痛みを感じる方

irodoriにはそういった刺激を抑えるオイル入荷しました。

もちろん、カラーの染まりや、パーマのかかり具合に影響はありません。

施術前にこちらからも伺いますが、施術中に刺激を感じてから塗布して緩和することもできるタイプですので、そういった場合は気軽に言ってくださいm(_ _ )m

ただし、薬剤によるアレルギーやそのかぶれを抑えるものではありませんので、カラー剤によるかぶれの経験がある方はヘナなどの植物カラーやヘアマニキュアウィービン施術などをお勧めしますm(_ _ )m

 

 

 

 

 

 

 

ハホニコ わお プロテクトオイル

 

 

 

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

続・正しいシャンプーの仕方

PostDate:2015.12.02

久しぶりの正しいシャンプーの仕方講座

今回は「泡立て

シャンプー 泡立て

 

 

洗顔でしっかり泡立ててから行う方が肌に良いという記事はよく目にします。

もちろんシャンプー剤もそうです。しっかりキメの細かい泡を作ってから髪を洗う方が良いのです!

理由は主に3つ

①汚れがよく落ちる

「泡」が汚れを吸着します。なので細ければ細かい泡ほど、小さな汚れもしっかり吸着して取り去ってくれます。

②髪に優しい

「泡」が髪どうしの摩擦を減らすのと、「泡」が汚れを吸着してくれるのでキメの細かい泡で洗えばゴシゴシ擦る必要は無くなります。(男性やガシガシ洗いたい人は物足りないかもしれませんが。。。)

③すすぎ易くなる

泡立てる前はドロっとしたジェル状ですが、しっかり泡立てることで泡切れが良くなり、すすぎ残しが起きにくくなります。

 

 

そんなこんなでirodoriでは先月からシャンプー剤を泡立てネットで泡立ててシャンプーをしています。

今までも手で泡立ててましたが、やはりネットを使う方が素早く、キメの細かいモッチモチの泡が出来ます☆

100均でも手に入るアイテムですし、女性なら洗顔用のものと併用しても問題ないですのでこれからは顔だけでなく、頭皮もキメの細かい泡で優しくキレイに洗い上げてくださいm(_ _ )m

p.s シャンプー剤の節約にも貢献してくれます★

 

↓↓ 過去の正しいシャンプーの仕方はコチラ

正しいシャンプーの仕方①

正しいシャンプーの仕方②

正しいシャンプーの仕方③の前に

正しいシャンプーの仕方③

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

カラー剤があったかいんです

PostDate:2015.11.27

急に寒くなってきましたが
 
irodoriのカラー剤はあったかいんです!
 
塗られていて気づいてる方も多いですが、
OPENしてからずっとなのですが、
寒くなってきたので改めて。
 
 
理由はカラー剤があったかくなるトリートメントを混ぜているからです。
 
 
トリートメントとは言っても染まりが良くなるわけでも、手触りが格段に良くなるものでもないですが、
 
カラー剤が人肌より少し温かくなり、
 
塗られた瞬間の「冷んやり」とした嫌な感触がございません☆
 
そして極細毛のハケの使用で頭皮への感触も非常に優しいですm(_ _ )m
 
 
そんな優しさ溢れる美容室irodoriへ是非一度(笑)

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

耳かけ注意

PostDate:2015.11.10

女の人は結構な人が無意識で髪の毛を耳にかけます。

胸下まであるロングの方には特に関係ありませんが、
ショート〜鎖骨下くらいまでの方、特に肩上でのボブの人とか耳掛け注意です!

出かける前のスタイリングで耳にかける事ではなく、寝る前の耳かけです。

その耳にかけた毛

朝起きたら

外にハネます。

耳にかけるあたりの髪の毛は後ろから前に向けて乾かしてもらう方が収まりが良いのですが、耳にかけると逆方向に髪の毛を持って行ってることになるので。

特に耳まわりの髪の毛はドライヤーが甘くなりがち。
寝てる間にガッツリと型がついてしまいます。

どうせハネても、また朝出かける前に耳にかけるから関係ない。
そう思うところもあるのですが、夜の方がたくさんの毛束を耳にかけてしまうんでしょうかね。。。

つむじや生えグセでハネやすい側はあります。(大抵の人は右側、右側ハネにくい人はもれなく左側ハネやすいです。)

そういうのを考慮したとしても

うちはドライカットなんで、来店状態のママでカットしていきます。
毛先がハネる人はもれなく耳にかけています。

中には「こりゃハネてまうわ。」的なカットになっている人もいますが、美容室で美容師さんが手で乾かしてるだけで内巻きに収まってるなら家でもそうなるはずです。

「夜はドライヤーの後に耳かけしない」
ちょっと意識してみてくださいm(_ _ )m

 

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

正しいシャンプーの仕方③

PostDate:2015.09.16

正しいシャンプーの仕方 その③  「リンスやトリートメント」

正しいシャンプーの仕方最終章
リンスやトリートメントのつけ方についてです。

まず、よっぽどでない限りシャンプーの後にリンスやトリートメントはした方が良いです。
理由 ↓ ですが化学が嫌いな人は飛ばして呼んでください★
健康な髪は弱酸性。シャンプーは基本アルカリ性。水道水はほぼ中性。
なのでシャンプー後はいくらすすいでも髪の毛はややアルカリ性寄り。
リンスやトリートメントは弱酸性。
そう! つまりリンスやトリートメントつけることで健康な髪の弱酸性に戻してくれます。
ダメージ修復やらの前にこれが大事なポイント。

そして本題。リンスやトリートメントのつけ方。
「多くの人が髪に付けて時間をおく」
その方が栄養分が浸透する。

間違いではありません。すぐに流すよりは良いです。
でも正直、市販のリンスやトリートメント、髪の中に入ってくれる栄養分なんてほとんど入ってません。ほとんど表面のコーティング。

な の で

「髪の表面にキレイに馴染ませる」ことが重要

いくら時間おいても髪の毛に適当にベタっとつけただけじゃ意味がない。
肌のファンデーションと一緒で薄くキレイに伸ばす。
肌の上のファンデーションをパフで伸ばすように
髪に付けたトリートメントを目の粗いクシで梳かして伸ばす
伸びが悪い時はクシを水で濡らしながら梳かしていくと、キレイに馴染んでいきます。
キレイに馴染めば手で触った時に髪の毛1本1本のザラつきがなくなって少しクタッとした感じになります★

そしたら流しましょう。
普通に流しましょう。
ヌッルヌルのままの方が良さそうですが、あとあとゴワゴワになりますm(_ _ )m

とりあえず簡単ですが正しいシャンプー講座終了です。
読んでくださった人ありがとうございますm(_ _)m

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

正しいシャンプーの仕方③の前に

PostDate:2015.09.15

正しいシャンプーの仕方その③の前に
「正しくないけど髪の応急処置」

その②でリンスやトリートメントの前はしっかりすすぎましょうと言わせてもらいました。

リンスやトリートメントが髪にくっつきすぎるから。

でも、ブリーチや縮毛矯正、etc…その他もろもろの理由で髪がハンパなく傷んで毛先がどうしようもなくなっている。
もうトリートメントしても効果がない。そんな方に。

シャンプーの後、すすぐ前にリンスやトリートメントを髪に付けましょう。

洗い終わる

シャンプーの泡をパックするようにどうしようもない毛先に馴染ませる

泡を馴染ませた毛先にリンスやトリートメントを馴染ませる

流す

その②で言ったくっつきすぎるのを逆に利用するわけです。

た だ し

あくまで応急処置です。
髪の表面のコーティングでしかありません。

繰り返せばゴワゴワヘアーの出来上がりですm(_ _ )m
そしてこの方法でダメな場合は

毛先はカットしましょうm(_ _ )m

正しいシャンプーの仕方②

PostDate:2015.09.14

正しいシャンプーの仕方 その②「リンスやトリートメントの前のすすぎ」

今日は正しいシャンプーの仕方第2弾。ちなみにその③まであります。

その②の前に、
シャンプーする際は

●ぬるめのお湯
●シャンプー剤は手で泡立ててから髪につける
●爪でなく指で洗う

この3つは厳守でお願いしますm(_ _ )m

それでは本題の「リンスやトリートメントの前のすすぎ」
要するにシャンプー後のすすぎ。
これ重要。

シャンプー剤が残ると髪や頭皮が残ってる洗浄成分で傷んだり、フケやかゆみの原因になります。洗剤つけっ放してことですからね。

そして、
トリートメントやリンスが髪にくっつき過ぎる!!

くっつくんなら良いんちゃうの?

NO!!

1回ならまだしも、毎日続けば髪の毛は厚化粧状態。
とても綺麗な状態ではなくなります。

ツヤはなくなり。
手触りはゴワゴワに。
そしてサラサラとはほど遠い状態に。。。

な の で

しっかり流してからリンスorトリートメントしてくださいm(_ _ )m
目指せ2分!!

何故くっつき過ぎるのかは長くなるので説明省略しましたが
知りたい人は「イオンコンプレックス コアセルベート」で検索してみてください★
もしくはirodoriまで来ていただければ8割の人が嫌いな化学の授業いたします★

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

ページトップへ