ちょい足し

PostDate:2017.04.20

普段のヘアケアとして美容室専用のシャンプーを使いたい

でも今使ってるシャンプーがまだ残っている
欲しいタイミングと美容室へ行くタイミングが中々合わない

そんな方に画像のちょい足しエッセンス
使っているシャンプーに入れ、振って混ぜるだけ
あとはいつも通りにシャンプー
⚫︎細く絡まりやすい人に
⚫︎カラーやパーマの後に
⚫︎ダメージや乾燥が気になる人に
髪質や状態に合わせ3種類あります。

各¥700ですm(_ _ )m

ちょっと普段のヘアケアを意識してみようという方はお試しを★

 

ヘアケア エッセンス irodori

 

 

 

 

 

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

復元

PostDate:2017.02.01

以前、某ドライヤー&コテの記事を書いたせいか

最近お客さんから
「髪を復元するドライヤーってどうなんですか?」
「髪を復元してくれるシャンプーとトリートメントってどうなんですか?」
と質問され

なんやそれ?
そんな画期的なものがあるの?
と心躍るような期待はなく
また「そっち系の新商品が出たのね」と思いながら
質問されたからにはと
調べました。

前の時と違い、実物を使ってはなくレビューやホームページなどでのチェックですが

やはり

嘘くさい
正直、そんなことができたら美容界だけで盛り上がることなく
朝や夕方のニュース、新聞のトップを飾るはず
科学雑誌Newtonやらで取り上げられ
おそらくノーベル賞

今回のモノも特許取得とあったけど
よく読めば
ドライヤーの構造自体が特許なだけで復元効果が特許ではない

シャンプー&トリートメントも
髪のタンパク質の立体構造を修復して、健康な髪の状態に近づける
近づける。。。

今までのトリートメントと一緒やん。。。

なんしか値段が値段やし興味本位で食いついて1回勝ってもらえれば儲けもん的な発想なんかな?

ただまぁ最近は表記に対する規制も厳しいから
よく読めばグレーゾーンにぼやかしてる

作るメーカーもメーカーやけど
よく仕組みも理論も説明できんのに「これなんかいいんですよ」的な感じで売ってる美容室や美容師はなんなんだ。
予想していた結果でしたが、なにか異論反論的な情報お持ちの方は教えて下さいm(_ _ )m

 

 

 

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

巷で話題の②

PostDate:2016.08.19

リュミエリーナ ヘアビューロン ヘアビューザー

ごっつ高いドライヤー&コテを2週間使用した結果

驚くほどに

なんの変化もない。。。(^^;

以下あくまで個人的感想。

やはり熱を与えて髪が蘇るということはないんじゃ。。。

この製品のキモであるドライヤーの送風口につけられている蜂の巣の形した特殊セラミック
こいつがプログラミングした遠赤外線を髪に当てる役割
そしてその遠赤外線効果で水分を蓄える構造を改善する的な話

試供品で借りたドライヤーで初めて現物を見る
この送風口のセラミック
別になにも内部のモーターやヒーターとつながっていない
ということはドライヤーのスイッチ入れなくてもずっと遠赤外線出してるってこと?
電源入れなくても送風口に髪を当ててれば効果があるってこと?
しかも遠赤外線出てるなら徐々にあったまってくるはずなのにそれがないのは何故?

メーカー&ディーラーの回答
「。。。」

納得いく説明なし
むしろスルーされる勢い

やっぱり死んだ細胞である髪の細胞の活性化
遠赤外線をプログラミング
そしてバイオプログラミングというのは「商標」

怪しすぎる。。。

疑ってかかるから効果がないのか
でもこの価格ならそれでも実感できる効果があって然りなはず

ドライヤーで髪がさらさらに→高いの買ったからいつもより丁寧に乾かした結果?
アイロンで髪が傷まない→一般的なアイロンより髪を挟む力が弱いからキューティクル傷つけにくいだけ?
低温でもカールがつく→大体の人が32mmのを使うところを26.5mm使えばそらそうなるよね?

とりあえずirodoriでは使用を見送りm(_ _ )m

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

巷で話題の

PostDate:2016.08.03

ごっつ高いコテ&ドライヤー
コテ¥25000、ドライヤー¥30000

リュミエリーナ ヘアビューロン ヘアビューザー

 

 
なんでこんなに高いのか
バイオプログラミング」なる独自の特許申請中の技術(あくまで申請中、結構前から申請中)
によって使えば使うほど髪がよみがえるそうな。。。

 


そんなアホな。


熱を使って髪が蘇るわけない。


それが美容師の意見。


バイオプログラミングもメーカーのホームページ読めば読むほど怪しい
バイオプログラミングって名前も登録商標なので商品名みたいなもの
仕組みはプログラムした遠赤外線で細胞を活性化


でも髪の毛って死んでる細胞
それでも問題ないらしい
死んだ細胞を甦らすとか。。。もう神の領域

 

ディーラーさんに聞いても詳しく教えてくれない
ネットの色んな美容師さんのブログみても誰も納得出来る説明無し
でもAmazonや楽天やらのレビュー非常に高い
わけわからん。。。
理論どうこう言っても
結局のところ使用感が良ければそれはそれで良い
そんなことをぶつくさ言ってたら優しい梅田美容のディーラーさんが試供品貸してくれましたw


とりあえずは半月間
自分、家族、お客さまで使用感を実感してみたいと思いますm(_ _ )m
試供品を見る限り箱や、商品のデザイン、包装などのプロダクトにお金がかかってて高いんじゃ。。。的な印象★
もし使ってる、使ったことがある人いれば感想教えてくださいm(_ _ )m

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

「とても良いファンデーション的なトリートメント」

PostDate:2016.06.14

 
先週金曜日、以前から気になっていたトリートメントの情報を仕入れるために以前勤務していたサロンへ。
 
「ツヤと軽さ」が特徴のトリートメント
タイトル通りとても良いファンデーションを髪にまとうようなトリートメント
非常に薄くキレイに髪表面をコーティング
硬さやゴワつきは全くなく、サラサラ軽い質感☆
 
髪も肌もキレイに見せるためのポイントは同じ3STEP
1.表面のいらない物を取る
2.潤いや栄養を補い
3.再度表面の凹凸を整える
 
今までも炭酸スパや各処理剤、トリートメントで1,2にあたるところはしっかりしていたけれど
 
3にあたる部分は気にいる質感のものが中々なく、ようやく出会えた感が(^^)
 
 
細毛、軟毛でペタッとなるのが気になる方もこのトリートメントならボリュームダウンを気にせずに質感向上できます☆
 
クセやうねり、髪質によるボリュームダウンや激しいダメージの方は内部への補給も同時に行うことで今までよりツヤ良い仕上がりに☆
 
 
とりあえずもう少し試しながら本格的にメニュー化しますので乞うご期待くださいm(_ _ )m
アルキルカチオンコンプレックス after アルキルカチオンコンプレックス ACC before アルキルカチオンコンプレックス before アルキルカチオンコンプレックス ACC after

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

ポニーテール

PostDate:2016.05.07

ポニーテール

 

 

 

 

 

 

気温が上がり、暑さを感じるようになってくると髪の毛を結ぶ方が増えてきます。

「暑い時期はずっと結んで過ごしている」といった方も少なくないと思います。

ただ

1つだけ

美容師としてお願いがm(_ _ )m

 

「結んだあと、ゴムを少しだけ毛先へずらしてください」

 

毛の量がしっかりある方

サラサラ過ぎる髪の方

小さいお子さんなどに多いのですが、

結んだ髪が崩れないように

髪を思い切りギュッと後ろに引っ張って、

ゴムを何重にもしてしっかり結ぶ

 

確かに髪質のため仕方ないと思うのですが

根元がグイグイ引っ張られた状態、あまりよろしくありません

頭皮に負担はかかっています

ほぼ1日中、ほぼ1年中きつく結んでる方は要注意ですm(_ _ )m(仕事上仕方ない方もいらっしゃいますが)

 

また自分で結ぶとどうしてもトップ付近の髪が一番引っ張られた状態になりやすいので

下ろしてる前髪以外のトップの髪の根元が後ろ向きに潰れてしまってる人もみかけます

これではトップにボリュームが出にくくなります

中には毛が弱ってチリチリした髪になってる方もいました。。。

 

なので

「結んだあと、ゴムを少しだけ毛先へずらしてください」

最初結ぶときはキツめに結んでもらって構いません

その後で結んでるゴムを5mm〜1cmくらい毛先の方へずらしてください

そんなに結んでるゴムはゆるくならないと思います

でもこれだけで根元にたわみが少しできて、引っ張られ具合がマシになります

 

大人の女性だけでなく、部活で結ぶ中高生や、お母さんが結んであげているであろう女の子も結構キッチキチに結ばれてるのを見かけます

 

「綺麗な髪は健康な頭皮から」です★

結ぶ事が多くなる季節

少しでも頭皮への負担を減らして、綺麗な髪でいられるよう気遣いお願いしますm(_ _ )m

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

 

『髪をタオルで拭く時に』

PostDate:2016.01.24

「ドライヤーがめんどくさい」

季節を問わず、ある程度の髪の長さがある人からはよく言われます。
実際、美容師の僕ですら、そんな髪の毛が長くないにも関わらずめんどくさいと感じる時は多々あります。

そんなめんどくさいドライヤーの時間を短縮するためには

「タオルでしっかり拭く」です。水
でヒタヒタの状態からドライヤーするよりは、タオルドライに多少時間費やしていても結果的には乾くのが早いです

「しっかり拭いてます」とは言われるんですが、大体は

⚫︎地肌をタオルでゴシゴシ拭く
⚫︎髪の毛をタオルで挟んでパンパンする

間違いじゃないんですが、実際のところあんまり水分取れません。

タオルで髪の毛拭く

タオルにどれだけ髪の毛の水分を吸収させるか

タオルでゴシゴシ拭いても多少は水分弾き飛びますが指先の部分しかタオルと髪の毛が接してません。
タオルで挟んでパンパン。これもタオルと髪の毛が触れてる時間が一瞬

なので

頭にしっかりタオルを被せ、両手のひらを使ってしっかり抑えて数秒待つ
ジワジワとタオルに頭皮や髪の水分が染み込んでいきます
タオルに余裕があるなら新しい乾いた面で次の箇所へ

毛先もタオルで包んだらパンパンせずにギュッと挟み込み、タオルに水を吸わせます

確かにゴシゴシ、パンパンした方がすっきりして拭いてる感はあるんですが、効果的なのはじっくりと吸わせることです。

床などにこぼした飲み物を拭く時も同じです。
雑巾などを動かしても広がるだけで、最初はこぼれてる水分を覆うように雑巾かぶせて吸い取る。その後に表面に残った水滴を拭き取るのが正解(?)です。

ドライヤーめんどくさい
でもタオルでそんなじっくりするのもめんどくさい

そんな方は

irodoriに来て¥3000払っていただければ、シャンプーからブローまでさせていただきます(^0^)

 

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

続・正しいシャンプーの仕方

PostDate:2015.12.02

久しぶりの正しいシャンプーの仕方講座

今回は「泡立て

シャンプー 泡立て

 

 

洗顔でしっかり泡立ててから行う方が肌に良いという記事はよく目にします。

もちろんシャンプー剤もそうです。しっかりキメの細かい泡を作ってから髪を洗う方が良いのです!

理由は主に3つ

①汚れがよく落ちる

「泡」が汚れを吸着します。なので細ければ細かい泡ほど、小さな汚れもしっかり吸着して取り去ってくれます。

②髪に優しい

「泡」が髪どうしの摩擦を減らすのと、「泡」が汚れを吸着してくれるのでキメの細かい泡で洗えばゴシゴシ擦る必要は無くなります。(男性やガシガシ洗いたい人は物足りないかもしれませんが。。。)

③すすぎ易くなる

泡立てる前はドロっとしたジェル状ですが、しっかり泡立てることで泡切れが良くなり、すすぎ残しが起きにくくなります。

 

 

そんなこんなでirodoriでは先月からシャンプー剤を泡立てネットで泡立ててシャンプーをしています。

今までも手で泡立ててましたが、やはりネットを使う方が素早く、キメの細かいモッチモチの泡が出来ます☆

100均でも手に入るアイテムですし、女性なら洗顔用のものと併用しても問題ないですのでこれからは顔だけでなく、頭皮もキメの細かい泡で優しくキレイに洗い上げてくださいm(_ _ )m

p.s シャンプー剤の節約にも貢献してくれます★

 

↓↓ 過去の正しいシャンプーの仕方はコチラ

正しいシャンプーの仕方①

正しいシャンプーの仕方②

正しいシャンプーの仕方③の前に

正しいシャンプーの仕方③

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

耳かけ注意

PostDate:2015.11.10

女の人は結構な人が無意識で髪の毛を耳にかけます。

胸下まであるロングの方には特に関係ありませんが、
ショート〜鎖骨下くらいまでの方、特に肩上でのボブの人とか耳掛け注意です!

出かける前のスタイリングで耳にかける事ではなく、寝る前の耳かけです。

その耳にかけた毛

朝起きたら

外にハネます。

耳にかけるあたりの髪の毛は後ろから前に向けて乾かしてもらう方が収まりが良いのですが、耳にかけると逆方向に髪の毛を持って行ってることになるので。

特に耳まわりの髪の毛はドライヤーが甘くなりがち。
寝てる間にガッツリと型がついてしまいます。

どうせハネても、また朝出かける前に耳にかけるから関係ない。
そう思うところもあるのですが、夜の方がたくさんの毛束を耳にかけてしまうんでしょうかね。。。

つむじや生えグセでハネやすい側はあります。(大抵の人は右側、右側ハネにくい人はもれなく左側ハネやすいです。)

そういうのを考慮したとしても

うちはドライカットなんで、来店状態のママでカットしていきます。
毛先がハネる人はもれなく耳にかけています。

中には「こりゃハネてまうわ。」的なカットになっている人もいますが、美容室で美容師さんが手で乾かしてるだけで内巻きに収まってるなら家でもそうなるはずです。

「夜はドライヤーの後に耳かけしない」
ちょっと意識してみてくださいm(_ _ )m

 

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

血流だけでなくリンパも

PostDate:2015.10.15

irodoriでは苦手でなければ、シャンプー後に頭と肩をマッサージしています。
やっぱり凝ってる人が大半で(最近は男性でも中高生でもPCやスマホのし過ぎなのかガッチガチ)、マッサージが喜ばれます。

その際には痛がる人が多いのであまりしないのですが、首から肩筋(いわゆるデコルテライン?)のマッサージ

これも肩凝ってる人はマッサージすると結構スッキリするのでオススメ!

だいたい肩のマッサージは後ろ(背中側)をほぐします。
自分で揉む時も背中の方だけだと思います。

そうではなく、逆の顔側をマッサージ

まず、首の付け根(鎖骨のくぼみ部分)を押して「キューーン」としたような痛みが走る方

溜まってます!

リンパ流しましょう!

 

デコルテ 鎖骨 リンパ

写真のように耳たぶの下(エラにあたる骨の下位)から
首の付け根に向けて
そのまま鎖骨の上を通り肩の骨あたりまで
軽く押しながら進みましょう
(肩まで行ったらもう一度耳下から。往復せずに一方通行で)

何回か繰り返せば軽くなります
鎖骨の下も中心から外側へ押し進めるとなんかスッキリします(良い表現が見つかりませんがなんしかスッキリ)

肩こりというより顔のむくみなどに効果があると以前勤務してたマッサージ専門スタッフが言ってたような。。。

痛くて構わない方はシャンプー後のマッサージの際に遠慮なく押させてもらいます(^^)

 

 

和歌山市、日赤医療センター近くの美容室

プライベートサロン「irodori

〒640-8272  和歌山市砂山南1−4−48

TEL : 073-419-1610

Mail : info@irodori-hair.jp

20:00まで全メニュー受付!

「irodori」のFacebookページ

ページトップへ